So-net無料ブログ作成
検索選択

ゴールデンウイークの牡鹿ツー [ツーリング]

5月8日(日)のことでした
ゴールデンウイークが終わる・・・お天気良し・・・走りたい

ということで、今年二度目のライドは牡鹿半島へGO
朝寝大好きな体をむりむり動かし、着替えて出発

最近は、バイクに乗るときの持ち物が最低限になってきた
GIVI箱はもちろん、タンクバッグ・シートバッグも付けず、ウエストバッグすら持たない

ボディプロテクターとニーシンガードとパワーバランスを身につけ
財布と携帯、メガネ、ハンカチ、たばこと灰皿だけをウエアとパンツのポケットに入れて終わり
今日なんか、カメラも持たない(忘れたとも言う)
スマホナビも使わない(だから道を何度も間違う)
ということでたいした準備もなく、準備完了で8時20分に家を出る

今年の3月末に供用開始されたばかりの多賀城ICを初めて使って三陸道に入り
昨年10月に供用開始された石巻女川ICで降りる(入ったことはあったけど降りるのは初めて)

三陸道のPAや主要道路沿いのコンビニには、バイクがたくさん休憩中
今日は風は強いけど、走りたくなるお天気ですもんねぇ

こちらはソロなので、バイクが多数の休憩所には寄りません
ということで、無休憩で順調に女川町内に入ります

家から1時間程度で9時半には女川駅前着
01_女川駅舎.JPG
女川駅舎の中には日帰り入浴施設もあるんですよ


02_シーパルピア.JPG
女川駅の目前に昨年12月にオープンしたシーパルピア女川(復興した商店街)
メイン通りのプロムナードからは海が臨めます

シーパルピア女川の中にある
コーヒーショップアンカーコーヒーで、コーヒーとクロワッサンの朝メシ
(クロワッサン美味しかった)
03_アンカーコーヒー.JPG

04_コーヒーと.JPG

アンカーコーヒーの本店は気仙沼にあり、県内に数店舗展開してます
調べてみたら、ここ女川店は、アンカーコーヒー直営ではなく
コバルトーレ女川というサッカーチームがフランチャイズ運営しているショップでした
コバルトーレ女川は、Jリーグ入りを目指して、
今は東北社会人サッカーリーグ一部で活動中とのこと

アンカーコーヒーの隣には、知ってる人は知っている
ダンボルギーニを飾っているショップがあります
05_ダンボルギーニ屋.JPG
ダンボルギーニとは、段ボールでできた原寸大のランボルギーニアヴェンタドール
06_ダンボルギーニ.JPG
最初は段ボール屋さんが勝手に作ったようですが
今やランボルギーニ社も復興支援として公認のようで
ダンボルギーニグッズを堂々と展開中 復興支援ですからね
このダンボルギーニは、3月に天皇皇后両陛下もご覧になった逸品です


07_何か買って.JPG
なんか買ってって看板もあったので、
ダンボルギーニマークのターボライターを自分へのお土産にします

シーパルピアは、もともと地域にあって復興した商店のほか、
新たな女川の魅力になるだろう、アンカーコーヒー、ギター工房、
スペインタイル工房などもテナントとして営業中
また、周辺には、震災以前の女川で有名どころだった名物飲食店も復興しています
ラーメンとかが美味しい金華楼はすでに営業中ですし
今は小乗浜の仮設住宅団地の近くのプレハブ店舗で営業中のニューこのり(あなご天丼が絶品)も
近々こちらに新設移転予定
少し走れば、壁ドンより女川丼でおなじみの岡清もあり
コバルトラインを走ったら是非女川の美味しいものを楽しんでください
シーパルピアは新設なので、トイレもきれい!!
なにより、海を臨む景色がいいんです

女川駅前を出て、コバルトライン(K220)を起点から終点まで走るのも良いのですが
僕が好きなのはK2で半島北側の海沿いをとことこくねくね走るコース
復興関連のダンプもいますが、今日はすれ違うけど、ダンプに前を走られることもなく、
連休最終日のせいか車も少なく良い感じ
K2で女川原子力発電所PR館前を走り、大原ICからコバルトラインに入ります
コバルトラインは昨年から走り始めましたが、今日は初めて前に車もおらず
バイクに抜かされることもなく なんだかとっても気持ち良く走れました
とても満足

海沿いの気持ちいいK2とスイスイーっと走れるK220、牡鹿半島付け根から先っぽまで楽しみました
08_半島突端.JPG

いつもの御番所公園でトイレタイム・・バイクたくさんいました
09_御番所公園バイクいっぱい.JPG

戻りは半島南側のK2でとことこ・・こちらは車もバイクも多く、しかもセンターラインはズーッと黄色
いいのいいの、さっきまで気持ちよかったからという我慢の走り

途中、こんなところに立ち寄りました
10_カキ顕彰碑.JPG
沖縄出身の宮城新昌の顕彰碑です
11_.JPG
垂下式カキ養殖をここ荻の浜で考案し、「カキ養殖の父」、「世界のカキ王」と呼ばれてます。
顕彰碑は5年前の東日本大震災で壊れましたが、出身の沖縄の大宜味村の方々の力で再建されたものです
12_旧.JPG
http://www.kahoku.co.jp/column/kahokusyou/20151017_01.html

垂下式カキ養殖は、仙台海の杜水族館がわかりやすく展示してます

そして、月浜にちょっと立ち寄りました
ここは、伊達政宗がローマ法皇に送った支倉常長らの遣欧使が出航した場所と言われています(他説あり)
13_常長像.JPG
伊達の黒船と言われる伊達藩が建造したガレオン船サンファンバウティスタがこの入り江に浮かんでいたんだなぁと思わせる良い感じの入り江でした
14_月浜.JPG

半島から石巻に戻ったところで石巻焼きそばが食べたいと思い
石巻市中心部のお店に行こうと思ったのですが
店の場所の記憶違いや定休日などで、市内を迷走
信号停止の多い石巻市内を抜け
遅めのお昼を東松島の三浦屋さんで食します・・・
15_三浦屋.JPG
以前の経験からSサイズで十分だと知っていたはずなのに
ちょっとド忘れしてて、石巻焼きそばMサイズとトッピングに両目を注文
両目というのは目玉焼き2個、片目が目玉焼き1個です

16_石巻焼きそば.JPG
配膳された大量の焼きそばを見て、一瞬完食は無理かとも思いましたが、そこは全部食べました
なんてことないけど、いつも美味しい三浦屋の石巻やきそば
Lを食べる人を見てみたいものです

そして強風の中、ビューンと走って帰宅
帰宅後チェーン清掃して次回の準備も完了です
nice!(16)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 16

コメント 3

TS

今日、久々にコバルトラインまで行こうかと思ったのですが、
体調不良で断念、部屋で安静にしておりました。
たぶん既に治りかけなんですが、連休後半の風邪から気管支炎に
なっていたようで…。(爆)
でも、シーパルピア女川は知らなかったので、次回行く楽しみが
増えたので良かったです♪

そういえば、復元されたガレオン船も経年による痛みで維持が
困難になっているとニュースで聞きました。
再度の修復にはかなりの予算が必要となるようですし、見るなら
今のうち、かも知れませんね…。
by TS (2016-05-15 22:54) 

としん

>TSさま
体調はいかがですか?
良くなられましたら、天気の良い日を狙って
コバルトラインとシーパルピアを存分に楽しんでくださいませ

by としん (2016-05-22 00:52) 

hoshizou

私は、逆回り、
最後にコバルトでした。
走りを楽しむなら、両方コバルトを走るのがいいんでしょうね。今日は
by hoshizou (2016-05-22 01:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: